スマイルハウスTOP > スマイルハウス(株)のスタッフブログ記事一覧 > あれから9年目の日…

あれから9年目の日…

≪ 前へ|コロナウイルスの影響は?   記事一覧   緊急事態宣言発令に伴い…|次へ ≫
カテゴリ:話題・季節ネタ


こんにちは。



本日は3月11日となります。



東日本大震災より9年が過ぎました。



9年前の今日…



14時46分に東北沖におけるマグニチュード9(震度7)の地震が発生し、多くの尊い命が失われました。



被災された方、ご家族、友人、大切な人を失った方…



9年の月日は長く、そして辛かったと思います。



あの日に止まってしまった時間が…9年という月日で少しでも癒され、少しでも前へ時間が動き出している事を願います。



毎年、この日に同じ事を書かせて頂いておりますが…今年もまた復興状況、そして少しでも風化させない情報となればと思います。



さて、今年9年目…例年とは流れが違いますね。



コロナウイルスの影響で、政府、また自治体等による「追悼式」などは続々と中止になり、今年は献花台には個人で自由に花を添える形式になっているようです。



それに伴い、報道の数も少ないような気がしています。



悲しいですね。



とはいえ…これは仕方ないのかもしれませんが…



ただ、追悼式はいわば鎮魂の為の式典…被災した方々には少しでも多くの人が集まり、安らかなる鎮魂を願って欲しかったでしょうね…



被災県の復興状況は2020年3月現在で…



現在でも行方不明者2529人…昨年が2534人です。



5人ですが…少ないですけど…それでもご家族の元に帰ることができたということでしょうか…



インフラに関しては数年前のブログでも書いたように復旧をしており、被災地の住宅再建防災集団移転区画整理など「まちづくり」に関わる事業もほぼ終了している模様です。



そして今、現在で全国にいる、東日本震災時の避難者数が約4万7千人となっております。



未だに戻れていないという事になります。



早く故郷に戻りたい人も多いでしょうが…



中には避難した県町村で、前を向き、地に足をつけて、歩み始めた人も多いと思うんです。



そういった前に進んでいる人達は、避難者と呼ぶべきなんだろうかと?とも思ったりしています…



悪い意味ででは無く、前向きな意見としてです。



この日のブログを今まで書いてきた被災地3県の仮設住宅も、もう少しのようです。



石巻市で仮設住宅の居住者が先日0人になったそうです。



全員…前に進めたのでしょうか?そう思いたいです。



しかし、あまり改善されていない事もあり…



水産業は未だに震災前の20%程度…



そう、根強い風評被害がまだまだ残っているそうです。



もっとポジティブに考えられないんですかね…



恐らく福島の水産は世界一厳しい放射線検査を受けている商品です。



数値も国として公表している数値ですから…



ある意味で1番、安全なんでは?と思います。



早く無くなって欲しいですね。



今年の「東京オリンピック」の招致に東北も数多くホストタウンして各国をお迎えしますが…



食事等に関しても特に問題無く受け入れてくれているようです。



それによって風評被害が少しでも減ると良いですね。



韓国さんだけはダメみたいですが…放射能汚染されたものを食べたく無いんですって…



それこそ風評のような気がします。…何か最近、そういうネガティブの隣国の話題多いな…



それから、目に見えない部分でのケアも復興事業としてもっと扱って欲しいですね。



NHKの調査によると「今も自分は被災者である」と答えた方が60%以上いたそうです…



そう、裏を返せば…「60%は復興しきれていない」と感じている…とも取れます。



そしてそれが前に1歩1歩でも進もうとしている方を縛る枷にならないように…そういったケアももっと増えればいいなと思う今日この頃です。



最後に「YahOOO!Japan」に今年も3.11検索で10円募金をやっています。



たった10円でも集まれば大きな手助けになります。



是非、ご協力してくれると嬉しいですね。





≪ 前へ|コロナウイルスの影響は?   記事一覧   緊急事態宣言発令に伴い…|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約