スマイルハウスTOP > スマイルハウス(株)のスタッフブログ記事一覧 > 研修日記-2017- 其の四

研修日記-2017- 其の四

≪ 前へ|研修日記-2017- 其の参   記事一覧   研修日記-2017- 其の五|次へ ≫
カテゴリ:旅行・日記


こんにちは「スマイルハウス」です!



研修日記も第弾となります。



今回も長くなってきてしまいましたが…



濃厚な九州3日間を余すところなくご紹介できればと思っておりますので…



もう暫しのお付き合いを!

m(_ _)m



前回の軍艦島を後にし…夕食の時間となりました。



「其の参」の最後にて「凄い所でご飯を食べました」と触れましたがそちらへお邪魔する事になりました。



凄いと言うのは料理が凄いとか高級であるとかでは無く…

※料理も凄いんですけどね。



人によってはとんでもない場所…という意味合いになるんでしょうか(笑)



過去、研修日記を読んで頂いた方は私が「幕末」が好きというのは何となくテンションで分かって頂けたかもしれませんが



そういった方には夢のような場所なのかもしれません(笑)



お邪魔したのは



「丸山 花月」さんになります。



丸山花月さんは長崎の郷土料理の1つである。



卓袱料理(しっぽくりょうり)を味わえる老舗料亭です。



あまり聞き馴れない名前ですよね。



卓袱料理は中国料理や西欧料理を日本化した宴会料理となります。



別名「わからん料理」とも言うそうです。




今回の研修日記の「其の弐」で書いた。



例の長崎発祥の「」です!!



この花月さん…凄い所は…



創業「寛永19年」



つまり375年の歴史があるんです!!



元々は江戸時代



天下の三大遊郭である江戸の「吉原」京都の「島原」に並ぶ長崎の丸山遊郭」の中の1つ「引田(ひけた)屋」を花月さんが引き継ぎ史跡料亭としてその歴史を現代に伝えているんですね。



店構えも何というか…凄い!の一言です。





歴史や当時の華やかさとかが、そのままの雰囲気で残り…



ここだけ時代が違うんじゃないかって錯覚してしまいます。

ヽ(´▽`)/





そして…この花月さんに縁が深い人物…



幕末期と言えば



坂本龍馬」です!



去年の研修日記2016の京都伏見の「寺田屋」さんに続き今年も坂本龍馬の縁ある地へ来れるとは!!

ヽ(;▽;)ノ



龍馬は遊びも好きだったらしく遊郭へも良く遊びに出向いていたという話も聞きます。



実際は藩士・志士達との接待や密会をするのにも都合が良かったのでしょうが…



元々の「引田屋」さんは龍馬の御贔屓さんだったようですね(笑)



歴史ある通路も当時の雰囲気をそのまま味わえます。



こんな物もありました。



そういえば福山雅治さんも長崎出身ですのでダブルで縁がありそうです。

※ここから御実家も近いそうですよ。



そして



竜の間



に通されます。



着座しいよいよ料理が出てきました。


※コース料理で別々にでましたの別の画像ですみませんが献立は全く同じだと思います。



さて「凄い所で食べた」との話に戻りますが…



ここまでは歴史ある料亭で龍馬が来ていたという事ではありますが…



そこまで「凄くなくね?」と思われるかもしれません。



通された「竜の間」



竜…つまり龍馬です!!



実はこの部屋…



実際に龍馬がここに居て食事や宴会をしていた部屋なのです!



龍馬が食事をしていた箇所で!!そして龍馬が食べていたであろう料理を!!今まさに私も食事をしている!!




えらいこっちゃ!!!!



胸が熱くなりました!



またこの部屋…龍馬が酔ってに付けた刀傷が今も尚、残されております。




何かどっかで似た話を聞いた事あるぞ!!(笑)

※去年の研修日記の寺田屋ですね…あっちは弾痕だったけど。




更に三菱社の創始者「岩崎弥太郎」も酔っ払ってこの部屋の庭にある池に落っこちたと言う逸話もあるそうです。



岩崎弥太郎と言えば坂本龍馬の幼馴染で龍馬関連の書籍やドラマでもその名を耳にした事があるとは思います。



前回の「軍艦島」にも三菱社の創始者として凄い関わりがある人物です。


※軍艦島に行く途中に寄った島「高島」にある岩崎弥太郎の像


指差す方向は軍艦島!?「高島」は海水浴もできる観光スポットになっているようです。



色々と考えると…ホントにスゲェ場所だなぁと思いました。



さて、長崎の夜と言えば忘れていけないものがあります。



そう!夜景です!



長崎の夜景は



香港



モナコ



に並ぶ



世界新三大夜景



に選出されています!



こちらは世界です!



世界!!



日本でも夜景が綺麗な所は多くあるんですが…



長崎は珍しい立体的な景色を楽しめる為、世界新三大夜景になっています。



すり鉢状に三方を山に囲まれており(もう一方は海です)山の斜面に住宅が連なっている街なので他では見れない立体的な夜景となるそうです。

※高低差も凄くあり日本でも屈指の坂道が多い都市だそうで…



夜景の人気スポットとしては…



稲佐山、女神橋、グラバー邸などがありますが…



今回は稲佐山を上って行きそこから見る夜景スポットをチョイス。

※車でも良いですがロープウェイも出ていますよ。




そして、いざ!稲佐山…頂上へ!



うわゎ~!すげぇ~!!!



またしても



絶景かな!




絶景かなっ!!



しか~し…このデジカメでは素晴らしさの半分位しか伝えられない。

(;´д`)



今宵は満月!更に幻想的な世界がそこにありました!!



デートスポットとしても盛り上がる事、間違い無し!



オススメですっ!!



さて、今回はここまでになります。



次回は



少し趣向を変えて「世にも奇妙な?」編です(笑)




お付き合いよろしくお願いします!

(*´∇`)ノ




≪ 前へ|研修日記-2017- 其の参   記事一覧   研修日記-2017- 其の五|次へ ≫

 おすすめ物件


鴻巣市箕田字富士山 新築一戸建て全1棟

鴻巣市箕田字富士山 新築一戸建て全1棟の画像

価格
3,480万円
種別
新築一戸建
住所
埼玉県鴻巣市箕田
交通
北鴻巣駅
徒歩9分

鴻巣市東3丁目 新築一戸建て全1棟

鴻巣市東3丁目 新築一戸建て全1棟の画像

価格
3,100万円
種別
新築一戸建
住所
埼玉県鴻巣市3丁目
交通
鴻巣駅
徒歩16分

鴻巣市箕田字富士山 全14区画

鴻巣市箕田字富士山 全14区画の画像

価格
3,300万円
種別
新築一戸建
住所
埼玉県鴻巣市箕田
交通
北鴻巣駅
徒歩9分

鴻巣市箕田字富士山 全14区画

鴻巣市箕田字富士山 全14区画の画像

価格
3,380万円
種別
新築一戸建
住所
埼玉県鴻巣市箕田
交通
北鴻巣駅
徒歩9分

トップへ戻る

来店予約